【古物商許可の申請】営業所が自宅と離れている場合でも取得できますか?

この記事は専門家が監修しています

2018年に古物営業法が改正されました。そのため記事の内容に一部変更がある場合があります。詳しくは【2018年改正】古物営業法で何が変わる?いつから?をご覧ください。

古物商許可を申請するとき、営業所を届け出なければなりません。

営業所とは、実際に古物取引を行う場所のことをいいます。

営業所と自宅が離れている場合でも、古物商許可は取得できます。

営業所が自宅の近くになければならないという決まりはないからです。

ただし、営業所が自宅から離れている場合、いくつか気を付けなければならない点があるので説明をします。

自宅と営業所が離れていても古物商許可は取得できます

古物商許可を取得しようと思って色々と調べているんだけど・・・
ネットで、古物商許可をとるには営業所が必要って書いてあったんだけど、営業所って何?

実際に古物取引を行う場所のことよ

それって、自宅から離れていても大丈夫かなぁ?

どうして?自宅の近くにいい物件がなかったの?

うん。自宅の近くにある物件は賃料が高すぎて無理なんだ。
だから、実家の近くにある空き家を借りて、営業所として届け出ようと思ってるんだけど・・

大丈夫よ。営業所が自宅の近くにないといけないっていう決まりはないわ。
例えば、違う都道府県にある物件を営業所として届け出た場合でも、古物商許可は取得できるわ

そうなんだ!よかった~

古物商許可を申請する場合、実際に古物取引をする場所として、営業所を届け出なければなりません。

営業所の所在場所について、特に制限はありません。

そのため、自宅から離れた物件を営業所として届け出ることも可能です。

自宅と営業所が離れている場合の注意点

自宅と営業所が離れていても古物商許可の取得は可能です。

ただし、自宅と離れた場所にある物件を営業所として届け出る場合には、いくつか注意点があるので、説明をします。

申請時に理由書の提出を求められる可能性

営業所は自宅から離れた場所にあってもいいんだね

そうよ。営業所の場所については決まりがないのよ

よかった~。これで高いテナント料を支払わなくてもよさそうだよ

よかったわね。
ただ、自宅から離れた場所を営業所として届け出る場合、担当の警察官から色々質問されるかもしれないから注意してね

どういういこと?

自宅から離れた場所を営業所にする人って少ないの。
だから、許可申請時に担当の警察官からその理由について色々と聞かれることがあるのよ

その質問に上手に答えられない場合ってどうなるの?

なかなか申請が先に進まないから、許可が下りるまで余計に時間がかかることになるわ

それは嫌だなぁ

しっかりと理由を説明できるように、準備して申請をすることね

営業所が自宅から離れている場合、許可申請時に、担当の警察官から離れていた場所を選んだ理由を尋ねられることがあります。

場合によっては、理由書の提出を求められるかもしれません。

上手に理由を説明できない場合、許可申請が長引く可能性があります。

離れた場所を営業所にした理由を上手く説明できるよう、しっかり準備することが肝心です。

管理者を選任しなければなりません

あと、注意しなきゃいけないのは、管理者を必ず準備しないといけないことね

管理者って何?

古物取引の責任者のことよ

それって、僕がなることはできないの?

申請者と管理者は兼任することができるから、こぶ吉を管理者として申請することは可能なんだけど、今回の場合はムリね

なんで~?

管理者は、古物取引にトラブルが起きたとき、すぐに対応しなければならないの。
だから、いつも営業所にいる人じゃないとダメなのよ

僕の場合、自宅と営業所が離れているから、管理者を兼任することはできないってわけか

そうね。だから、営業所の近くに住んでいる別の人に、管理者になってもらうようお願いしなきゃダメね

わかったよ。ちょっと知り合いに頼んでみるよ

古物商許可を取得する場合、各営業所ごとに管理者を設置しなければなりません

申請者は管理者を兼任することができます。

ですが、自宅と営業所が離れている場合は、管理者を別に選任する必要があります。

管理者は古物取引の責任者です。

そのため、管理者はトラブルにすぐ対応できるよう、なるべく営業所の近くに住んでいる人がなるべきだからです。

ネット取引であっても営業所が必要

そもそも僕の場合、営業所って必要なのかな?

どういうこと?

僕の場合、古物の取引はヤフオクやメルカリみたいなネット取引しか利用しないつもりなんだよ。
その場合、営業所って別に必要ないんじゃない?

ダメよ。古物商許可を取得する場合は、必ず営業所を届け出なければならないの。
ネット取引をするかどうかは関係ないわ

古物商許可を申請する場合、古物取引を行う場所として営業所を届け出なければなりません。

ネット取引の場合、店舗がないため「営業所の届出はいらないんじゃないか」と勘違いする方がいますが誤解です。

ネット取引・店舗関係なく必ず営業所を届け出なければならないので注意しましょう。

実体のない営業所では許可申請できません

せど美、バーチャルオフィスって知ってる?

ビジネスで利用するオフィスの住所だけを借りられる、最近流行りのサービスね

そう。あれだったらすごい安くオフィスの住所が借りられるから、これを営業所として届け出ることはできないかなぁ

残念だけど無理よ

なんで~?

古物商の営業所は実体のあるものでなければならないの。
そもそも、営業所が必要とされる理由は、トラブルが起きたとき警察が古物商の所在を把握して捜査しやすくするためなの。
だから、実体のないバーチャルオフィスの場合、古物商の営業所としては認められないわ

そうか~残念!

古物商の営業所は実体がなければなりません。

古物営業法の目的は、盗品の流通防止と早期発見にあります。

営業所は、警察が盗品をすぐに発見できるよう、古物取引の所在を把握するために必要なのです。

実体のない営業所では、警察が捜査をすることができないため、許可申請が通らないのです

専門家による許可代行を検討

今日、許可申請に行ったんだけど、営業所が離れていることについて上手に説明できなくて、帰ってきちゃった。
あと、管理者に関する書類も足りないっていわれたし、どうすればいいんだろう

営業所が離れていると、警察から説明を求められたり、管理者を別に用意しなければいけなかったり、申請手続きがとても複雑になるわ。
そういう場合、専門家に代行をお願いするっていうのも1つの手よ

専門家~?

古物商許可を専門にしている行政書士のことよ。
行政書士に依頼すれば、どんな複雑な手続きも全部代わりにやってくれるから、こぶ吉は自宅で許可が下りるのをまっているだけでいいのよ

そんなサービスがあるなら、もっと早く教えてよ~。
早速相談してみるね

古物商許可の申請はとても複雑です。

特に、営業所が自宅と離れている場合は、警察への説明が必要になるなど、さらに手続きが難しくなります。

簡単に効率よく許可を取得したいという方は、専門家である行政書士に相談しましょう。

必要な書類にハンコを押すだけで、簡単に許可が取得できるのでおすすめです。

【古物商許可の申請】営業所が自宅と離れている場合でも取得できますか? まとめ

古物商許可の申請には、古物取引をする場所として営業所を届け出る必要があります

営業所は自宅と離れていても問題ありません

ただし、営業所が自宅から離れている場合、申請時に警察からその理由を聞かれたり、管理者を別に選任する必要があるので注意しましょう。

もし、手続きに自信のない方は、専門の行政書士に依頼すれば、代わりにすべて手続きをしてくれるのでとても便利です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)





必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。