【月5万稼ぐ】古物商が副業に向いている4つの理由

この記事は専門家が監修しています

2018年に古物営業法が改正されました。そのため記事の内容に一部変更がある場合があります。詳しくは【2018年改正】古物営業法で何が変わる?いつから?をご覧ください。

働き方改革の影響で副業を考えている方が急増しています。

多くのサラリーマン、主婦、学生などがしている副業のひとつが古物商ビジネスである「転売・せどり」ではないでしょうか。古物商許可さえ取得したらスマホやPCで手軽に参入できるビジネスとして人気があります。

今回は、古物商が副業に向いている4つの理由と、実際に古物商で月5万円稼ぐコツをご紹介します。

古物商が副業に向いている理由

① 初期投資が少ない

古物商許可を取得する必要な手数料は19,000円です。
自分で取得する場合は、これに必要書類を取る費用だけで済みます。
また、行政書士などの専門家に代行を依頼してもプラス40,000円~60,000円です。

店舗もいらない、仕入れする代金も数千円〜数万円と自分のお財布と相談して決めることができます。

② 手軽に参入できる

許可を取得さえしてしまえばスマホ一つで副業スタートです。隙間時間を有効に活用できる手軽な副業は転売やせどりだけではないでしょうか。

③ 自宅を事務所にすることも可能

本格的に始めたいけど、事務所や営業所を構える程では…という人は、自宅を事務所にすることだってできます。(※公営住宅など一部NGケースもあり)

④ 相性が良い

誰でも手軽に利用できるインターネットでのフリマアプリなどが爆発的に流行しており、古物に関しても相性抜群です。

店舗も要らず、メルカリ・ヤフオク・eBayなどで、特殊なスキル・知識が必要なく、隙間時間にできる副業として人気があります。多少の慣れは必要だと思いますが、しっかり運用すれば月5万程度のお小遣いを稼ぐことも可能です!

また、日本全体として、リサイクルに対しての理解が進んでおり市場は拡大するばかりです。チャンスは一瞬!副業で転売やせどりをしようと思ったら、まずは古物商許可の申請が成功への第一歩です

古物商許可を取得しよう

転売やせどりを行うにも、まずは、古物商許可を取得しなければなりません。これは、中古品売買の商売を始めるには必須の許可となります。

許可を得るのにいくら経費が掛かるのかな?と思いますよね。少ないと言っても30万?もしくは50万?

自分で古物商許可を申請し取得するには「2万円弱」あればインターネットで商売を始めることができるんです。

自分で古物商許可の申請が難しい方は、代行業者への依頼をおすすめします。

個人での取得は、申請書類・添付書類の収集・作成に長い時間を費やすことが考えられます。すぐにでも副業を始めたい方、平日に時間の取れない方は、行政書士などの代行業者へ依頼し最短で古物商許可を取得する方が、時間と手間のコストカットになります。

古物商許可を取得さえすれば、店舗は持たずにメルカリやヤフオクなどオンラインで販売していくことが可能!すぐ始めることができる古物商は魅力的なビジネスです。

では、どんなビジネスを始めることができるのかご説明します。

① eBayなど活用し海外で仕入れて、メルカリで販売

古物商にとって大切なのは仕入れです。
「安く仕入れて高く売る」これができれば確実に稼ぐことができると思いませんか?

eBayは、世界へ向けて販売できるオークションサイトです。
ここで海外製品などを仕入れてメルカリやヤフオクなどで転売することができます。

アメリカ発の海外ブランドなら日本で購入するよりもeBayの方が安く購入することが可能です。
運がよければ日本未発売の商品もゲットできたり、販売直後の物ならeBayで購入した方が安いということも多々あるのです。

そして、eBayで仕入れた商品をメルカリで出品です。メルカリは副業経験のない初心者でも簡単に利用することができます。

メルカリを利用するメリット

  • スマホから簡単に出品・購入ができる
  • 販売手数料10%が必要となるが登録料・出品手数料無料
  • 自由に価格交渉ができる。
  • メルカリ独自の配送・決済システムにより匿名性が高く安心した取引ができる

メルカリは転売やせどりに向いており、副業にぴったりなシステムだと思います。これを逃さない手はありません。

②メルカリで仕入れてeBayで販売

もちろん逆もありです。日本のブランド商品や化粧品・電化製品は海外でも抜群に人気があります。メルカリやヤフオクで仕入れてeBayで販売。eBayは参入している人もメルカリやヤフオクに比べると少なく競争相手も少ないオークションサイトです。

また、価格もヤフオクやメルカリに出品するよりも高値で取引される傾向にあります。

仕入れをする場合のおすすめ

小さくて壊れにくいもの
海外に輸送するのですから送料が掛かります。なるべく低コストで取引することを心掛けましょう
限定商品・希少価値の高い商品
数量限定商品・限定色・日本先行発売・日本オリジナル版などは高値で取引されます。
マニア・コレクター商品
ニッチな商品はライバルが少ないです
専門知識が必要になりますが、世の中にはいろんなものを集めるコレクターが一定数存在します。コレクターものは値崩れがしにくく高値での取引が期待できます。

③ メルカリで購入ヤフオクで販売

家にある不用品を売買し多くの人が使用しているメルカリ。転売やせどり目的でなくても使用している方も多くいらっしゃいます。

メルカリで安く仕入れてヤフオクで高く販売することが可能です。メルカリの手軽さは若い人にウケていると思います。ということは、使用者も若い人が多く価格設定も甘い!

ヤフオクなら高値で取引されるものがメルカリだと安く販売されていることが多々あります。

メルカリは1億以上のダウンロード数があります。それだけダウンロードされて利用者が多いと飽和状態じゃないかと考える方もいると思います。
しかし、実際は人が増えれば増えるほど商品が流通していくのです。

中には思わぬ掘り出し物が驚くような価格で販売されることもあります。

ヤフオクの売れ筋商品が分かればメルカリで仕入れ。価格交渉も自由なのでディスカウントすることもできます。

ヤフオクはオークションサイトなのですが定額販売もできます。出品した商品をオークション最終日まで待っていられないという人も多く、ヤフオクの出品数5000万個のうち、2600万個が定額の即決で販売されている傾向があります。

また、ヤフオクは利用者の年齢層が高く趣味や趣向品にお金を使う傾向があり、単価の高いものなら「ほしい」と思えば即決で購入してくれるのです。

「メルカリで安く仕入れてヤフオクで高く売る」これができるようになれば月5万円の壁はぐっと低くなります。

④ 最寄りのブックオフの価格とインターネット価格を比べて転売

「せどり」といえばブックオフという人も多いと思います。数年前の1円出品ブームも終わり、ブックオフせどりでは稼げないという人も多くみられますが、本当にそうでしょうか?

ブックオフでせどりをするならタイミングが必要です。特に狙い目は年末のウルトラセール!
ブックオフせどりの仕入れチャンスです。

普段でも新しい商品の補充時間はチェックしておきたいポイントです。

ブックオフで仕入れをするコツ

商品を絞り込んで仕入れする
知識や目利きがあるなら別ですが、お店の中をぐるぐる回って何を仕入れようかと考えるだけ時間の無駄です。仕入れをするなら「今日はDVDやアニメ関連のみ」などカテゴリーを絞って仕入れすることをおすすめします。
値札の色で判別する
商品に貼られている値札ですが、1〜3月・黒、4〜6月・緑、7〜9月・青、10〜12月・赤となっています。値札はそれぞれ店頭に出された時期で色分けされています。時期をみると新しく補充された本なのかが分かるので要チェックです。
買取が盛んなお店をチェックする
買取が盛んなお店はそれだけ新しい本が集まるということです。人の多いお店はそれだけ商品も充実しています。家の近所だから、駐車場があって寄りやすいからなどの理由で、お客さんの少ないお店に行っても売れ筋の商品と巡り会う確率は低いだけです。
できれば、お客さんが多く活気があり買取が盛んに行われているお店を選びましょう
商品を仕入れる時は、ブックオフの価格と自分が出品するサイトの価格を比較してください。手数料や出品料なども計算して出品してくださいね。
また、「売りたい価格」と「売れる価格」は別物だと考えてください。高利益を狙って出品しても売れなかったら意味がありません。

古物市場で大量にかつ格安で仕入れて、ネットで販売

古物商許可を持っている最大の魅力は古物市場での格安の仕入れができるということです。
古物市場は一般の方は参加できません。そのため、一般の方では購入できにくいもの、お宝商品などを安く仕入れることができるのです。

では、古物市場で仕入れをするコツをご紹介します。

古物市場で仕入れするコツ

安く仕入れる
古物市場だからといってすべてが格安で購入できる訳ではありません。安いかどうかを調べるにはある程度、仕入れする商品を選定しておき、あらかじめ、出品するサイトでの販売価格を調べていくことが重要になります。
大量に購入する
古物市場に慣れるまでは多少の時間がかかるかもしれませんが、ある程度大量に購入して参加費や手数料をペイしましょう。
初めてなので資本金は少なく3万円分仕入れたとしても、転売時には30〜60%は利益を上乗せして販売するようにしましょう。
小さくて軽いものを仕入れる
これは、メルカリにしてもヤフオクにしても送料が必要となります。この送料をいかに安くするかもポイントの一つです。
小さくて軽いものなら送料もかからず売り上げも上がります。
知らないものは仕入れない
高額取引を狙っての骨董品・美術品など知識のないもの、目利きが必要なものは仕入れないようにしましょう。高値で取引されているからといって知らないものに手を出すのはリスクが高すぎます。
すぐに出品する
メルカリやヤフオクなどは価格変動もあり、時間が経てばたつほど価格が下がっていきます。できれば、仕入れたらその日か翌日には出品するように心がけましょう。

【月5万稼ぐ】古物商が副業に向いている4つの理由 まとめ

いかがだったでしょうか。

古物商が実は副業に向いているということを紹介してきました。

古物商許可は最低2万円ちょっとから取得することが出来、しかも一度取得すれば基本的には一生モノの資格です。
さらに、PCやスマートフォンのオークションなどを使えば、店舗を持たなくても販売が可能です。

サラリーマンや主婦でもスキマ時間に転売・せどりを実践することで、月5万円の利益を得るのもそう難しくはありません

古物商の教科書ではこの記事をはじめ、古物商で稼ぐためのいろいろなノウハウを紹介していますので、ぜひ参考にしながら実践してみてください。

まずは古物商許可の取得を忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
http://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)