【古物商 Q&A】Twitterで古物を買い取ったり販売しても良いの?

この記事は専門家が監修しています

2018年に古物営業法が改正されました。そのため記事の内容に一部変更がある場合があります。詳しくは【2018年改正】古物営業法で何が変わる?いつから?をご覧ください。

Twitterで古物の売買をする行為は、場合によっては違法となることがあるので注意が必要です。

Twitterは商用利用を禁止していないので、物品の買取や販売を行うことは可能です。

ただし、扱う商品が古物の場合、古物商の許可が必要となります。

古物商の許可は、古物を転売目的で買い取る場合に必要となる資格です。

今回は、Twitterを利用して古物の売買をする際の注意点について説明をします。

Twitterを利用した古物の売買は違法となる場合があります

最近、Twitterのフォロワー数も増えてきたことだし、何かビジネスに繋げたいんだよな~

だったら、中古品の転売なんかはどう?
新品の商品と比べて利益率も高いし、商品知識さえあれば誰でも簡単に利益を出すことが可能よ

Twitterで中古品の売買をしてもいいんだっけ?

Twitterは商用利用を禁止していないから大丈夫よ。
ただ、別の資格が必要になるから、注意が必要ね

別の資格って?

古物商許可よ。
中古品などの古物を転売目的で買い取る場合には、古物商許可っていう資格が必要なの。
古物商の許可なく、古物を取り扱うと古物営業法違反で逮捕される可能性があるから注意してね

Twitterは商用利用を禁止していないため、古物の売買をしても利用規約違反にはなりません

ですがTwitterで中古品などの古物の売買をする場合、古物商の許可が必要です。

許可なく古物を扱うと古物営業法違反(3年以下の懲役または100万円以下の罰金)として逮捕・処罰される可能性があります。

古物商許可は「ネット取引の場合は不要」というガセ情報をたまに目にすることがあります。

古物商許可について、リサイクルショップや古本屋などの店舗のイメージが強いことが原因だと思われます。

ですが、古物営業法はネット取引と店舗取引を区別していません

そのため、Twitter上で古物の転売をする場合でも、原則として古物商許可が必要となるので注意しましょう。

不用品を処分する場合には古物商許可は不要です

古物商許可って、僕のいらなくなった物を誰かに売る場合でも必要なのかな?
家に不用品がたくさんあるから、Twitterで買ってくれる人を募集したいんだけど・・・

その場合、許可は不要だから安心して。
古物商許可っていうのは、古物を「転売目的で買取る場合に必要となる資格」なの。
不用品を処分する場合、「転売目的の買取」がないから、古物商許可は不要よ

なるほど。それじゃあ、逆に誰かの不用品をタダでもらう場合にも、許可はいらないってこと?

そうなるわね

古物商許可は、「古物を転売目的で買い取る場合」に必要となる資格です。

そのため、不用品の処分など転売目的の買取がなければ許可は不要です。

例えば以下のような場合があります。

  • 誰かの不用品をタダでもらう
  • 自分の不用品を誰かに売る
  • 自分で使用するためにTwitterで中古品を買い取る

これらの場合、転売目的の買取行為がないため許可は不要なのです。

古物商許可が必要かどうかの区別は、あいまいな場合もあるので、気になる方は行政書士などの専門家に相談することをおすすめします。

古物商の無許可営業の罪は重い

もし古物商の許可がないままTwitterで古物の売買をしたらどうなるの?

その場合は、古物営業法違反として逮捕される可能性があるわ。
罰則は「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」で、とっても重いから必ず許可は取得してね

でも、Twitterを見てると、中古品の売買をしているアカウントってたくさんあるんだけど、みんな許可をちゃんと取ってるのかな?

そうね。ネットの中古品売買が人気になって、無許可で古物を売買している人が急増しているのは確かね。
ただ、無許可営業は意外なところからバレたりするから、許可は必ず取っておくべきよ

意外なところって?

例えば、取引をした古物の中に盗品が混じっていて、警察の捜査の途中で無許可営業が発覚してしまうことがあるわ。
その他にも、取引でトラブルがあった場合に、相手が腹いせに通報するケースなんかもあるわね

許可がないと安心して取引なんかできないね

許可なく古物の取引をした場合、古物営業法違反として逮捕・処罰される可能性があります。

罰則は「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」です。

刑法の暴行罪の罰則が「2年以上の懲役または30万円以下の罰金」であることに比べるとかなり重いことが分かります。

古物商の無許可営業はこのように罰則が重い上に、かなりの確率でバレるのでリスクがとても大きいです。

古物の転売をする場合には、必ず許可を取得しましょう

古物商許可以外にも許可や資格が必要となる場合があります

Twitterで古物を売買する場合、古物商の許可さえ取ればもう安心だね

それがそうでもないの。
確かに、古物商の許可があれば中古品の売買が出来るようになるけど、扱う商品によってはその他の許可や資格が必要になる場合があるのよ

他にもあるの~?

例えば、以下のようなケースね

古物商許可以外に許可や資格が必要な例

  • お酒の販売をする場合「酒類販売免許」
  • 化粧品の販売をする場合「化粧品販売許可」
  • ペットの販売をする場合「動物取扱業許可」

たくさんあるんだね~

自分の扱う商品に、どんな規制があるのか、しっかり調べてから取引をすること

Twitterで古物の売買をする場合には、原則として古物商の許可が必要です。

ですが、扱う商品の種類によっては、その他の許可や資格が必要になる場合があるので注意しましょう。

まず、自分が扱う予定の商品にどんな規制があるのか、確認することが必要です。

もし、規制の種類や許可の取り方などが分からない場合は、行政書士に相談をしましょう。

行政書士は、官公庁に提出する書類作成のプロです。

扱う商品によってどんな許可が必要なのか、すぐに答えてくれるだけでなく、許可の取得まで代わりに行ってくれるのでとても便利です。

チケットの転売は要注意

Twitterでチケットを扱う場合には、特に注意が必要です。

チケットも古物に当たるため、取引をするためには原則として古物商の許可が必要です。

さらにチケットの場合は、迷惑防止条例やチケット転売規制法の対象となります

販売の理由が「どうしても行けなくなったから」であれば問題ありませんが、利益目的で転売をすると逮捕されてしまう可能性があります。

利益目的だったかどうかは、チケットの転売価格や、取引の数、種類などの事情から判断されます。

【古物商 Q&A】Twitterで古物を買い取ったり販売しても良いの? まとめ

Twitterで古物を買い取ったり販売する行為は、場合によっては違法となることがあります。

Twitterは商用利用を禁止していないため、商品の売買は自由です。

ですが、扱う商品が古物の場合、原則として古物商の許可が必要となります。

古物商の許可は、古物を転売目的で買い取る場合に必要となる資格です。

そのため、不用品を処分したり、自分で使用するために誰かから中古品を買い取る場合には、古物商許可は必要ありません。

Twitterで古物を売買する場合、古物商許可以外にも許可や資格が必要となる場合があります。

安心して、Twitterで取引をしたいという方は、一度、専門家である行政書士に相談することをおすすめします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)





必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。