CD・DVDの転売で稼ぐ方法

この記事はトラスト行政書士事務所が監修しています

せど美って、CDやDVDの転売で結構、稼いでるんでしょ?

まぁね。今月は本業の給料をこえちゃった!

えーっ!副業でそんなに稼げるの!?僕にもコツを教えてよ~。

ちょっとだけだよ。

転売を始める前に古物商許可を取る

CDやDVDの転売で稼ぎたかったら、まずは古物商許可を取るべきね。

古物商許可って、リサイクルショップが取る許可じゃなかったっけ?

古物商許可とは、許認可の一つで、中古品を転売目的で仕入れるために必要な許可です。

中古品を転売目的で仕入れる業種と言えば、リサイクルショップや古本屋、中古車屋や金券ショップなどがあります。

これらの業種はみんな、古物商許可を取らないと営業できません。

それは、なんとなく聞いたことがあるよ。

古物商許可が必要なのは、先の業種だけではありません。

せどりと呼ばれている、最近、流行りのビジネスにも古物商許可が必要です。

私がやっているCDやDVDの転売ビジネスのことね。

せどりは、中古のCDやDVDをネットで買って、それを買ったときより高くネットで転売することで、お小遣いを稼ぐビジネスです。

従来のリサイクルショップや古本屋などと違って、家にいながら、だれでも気軽に、中古品を転売目的で仕入れることができます。

せどりも、中古品を転売目的で仕入れているわけですから、古物商許可が必要なのです。

そうだったんだ~。でも、古物商許可って、稼ぐコツと関係あるの?

古物商許可を取ることが、直接、CDやDVDの転売で稼ぐコツにつながるわけではありません。

ですが、古物商許可を取らないと大変なことになるかもしれません。

逮捕される可能性があるのです!

た、逮捕だって!?

古物商許可を取らずに、中古品を転売目的で仕入れることは、法律違反です。

最悪の場合、3年以下の懲役または100万円以下の罰金、もしくは両方が科せられます。

もし、逮捕されて罰金を払うことになったら、稼ぐどころか、損をするかもしれないの。

それはたしかに、古物商許可を取っておくべきだなぁ~。

ちなみに、この罪は、古物営業法違反の『無許可営業』という罪です。

無許可営業で罰が科されると、5年間は古物商許可を取ることができなくなります

5年間も、中古品でせどりをすることができなくなりますので、CDやDVDの転売で稼ぎたいのなら、古物商許可を必ず取りましょう

CD・DVDの転売で稼ぐコツ

CD・DVDの転売は、基本的には薄利多売です。

マニアに喜ばれるプレミアものなら、100円で仕入れたものが1万円で売れるなんてこともありますが、そんな商品にめぐり会えるのは、ごくたまにです。

プレミアものばかり狙っていては、時間がかかるだけで、思うようには稼げません。

コンスタントに稼ぐためには、数百円でもいいから利益が出て、かつ、確実に売れる商品を、地道にたくさん売ることです。

それをコツコツ続けるだけで、それなりに稼げますし、たまにプレミアものも手に入るので、そのときはボーナスが入ったような気分を味わえます。

地道にコツコツ作業をするのが、苦にならない人の方が向いてるわね。

僕はちょっと面倒くさく感じそうだな…でも、頑張ってみる!

確実に売れる商品や、高く売れる商品を見つけるコツなどを紹介しましょう。

  • Amazonランキングの高い商品を仕入れる
  • 回転を早くする
  • 人気アーティストが有名になる前に出したCDの初回版を見つける

Amazonランキングの高い商品を仕入れる

まず、CD・DVDを転売するなら、Amazonで転売しましょう。

今、中古CD・DVDを買いたい人たちは、ほとんどAmazonに集まります。

BOOK OFFなどの店舗の方が、Amazonよりも安く中古CD・DVDを買えますが、欲しい商品が確実にあるとは限らないので、商品が見つかりやすいAmazonで探すのです。

なるほどね~。

Amazonで転売するとなれば、Amazonで売れやすい商品を仕入れるべきです。

そこで、商品選びの参考になるのがAmazonランキングです。

でも、Amazonサイトでランキングをそのまま見るだけではダメです。

なぜかと言うと、Amazonサイトで見られるランキングは暫定的なものだからです。

Amazonでは、めったに売れない、ランキング何十万位の商品がたまたま売れて、暫定的に数万位に上がってくるという現象が時々起こります。

そのタイミングでランキングを見たら、その商品はランキング数万位の商品だと思ってしまいますが、実際は長いこと売れていない商品だということがあるわけです。

分かる?

ふむふむ…メモしておこう。

そこで、活用したいのが、モノレートというサイトです。

モノレートでは、Amazonランキングを、過去3ヶ月とか、12ヶ月といった具合にさかのぼって、推移を見ることができます

数ヶ月間の売れ方の平均を知ることができるので、Amazonで売れやすい商品を見つけるのに、とても役立ちます。

売れる商品の目安は、過去3ヶ月の平均順位が、5万位より上の商品です。

5万位という順位は、パッと聞くと、大した順位じゃないように感じますが、5万位までに入れば、よく見る定番商品だと思っていいです。

定番商品なら見つかりやすいので、何度も仕入れることができますし、売れやすいです。

過去3ヶ月の平均順位が、2万位より上の商品なら、利益が数百円しかなさそうでも仕入れたほうがいいです。

この順位の商品は、仕入れて1~2週間以内には売れることが期待できます。

プレミア商品だけを仕入れて、それが売れるのを何ヶ月もじっと待つよりも、利益が小さくても早く売れる商品を数多く売るほうが、安定して稼ぐことができます。

そういうことなのよ~!

なるほど!なるほど!なんか上手くいきそうな気がしてきた!

回転を早くする

CD・DVDの転売で稼ぐためには、回転の早さが大事です。

回転の早さ?CDの回転数のこと??

なわけないでしょ。

商品を仕入れて、その商品が売れて、新しい商品を仕入れて、その商品が売れて…というサイクルのことを回転といいます。

CD・DVDの転売は、仕入れた商品をいかに早く売るかが、稼げるか稼げないかの分かれ目です。

仕入れてから1週間以内に売りさばくのが理想的です。

回転が遅いと、商品を仕入れるばかりになり、資金がなくなってしまいます。

回転が早くなれば、売上金で新しい商品を仕入れられるので、上手く回転させれば仕入れの資金繰りに困ることがありません

上手く回転させるには、先述した、ランキング上位の商品をリサーチして、売れる商品にしぼって仕入れることが大事です。

人気アーティストが有名になる前に出したCDの初回版を見つける

プレミアものの商品は、なかなかめぐり会えないものではありますが、コツをつかめば見つけやすくなります。

CDやDVDには、よく初回版(初回限定版)というものがあります。

最初に生産する分だけ、パッケージを豪華にしたり、特典映像や、グッズをつけたりするもののことです。

こういった特典は初回に生産される分だけなので、通常版よりも数が少ないです。

数が少ないので仕入れにくく、プレミア価格がつくことが多いです。

コレクションのために初回版を欲しがっているファンは多く、定価より1万円以上高く売っても、買ってくれたりするものです。

僕も好きなアーティストのCDは、発売日に初回版を買っちゃうなぁ~。…ん、ファンならすぐに新品で初回版を手に入れるから、Amazonで中古を探そうとは思わないんじゃないの?

それがね。そうとも限らないの。

デビュー当時はそれほど知名度がなかったアーティストが、あるヒット曲で一躍、人気アーティストになるということは、しばしばあります。

例えば、2018年に大ヒットした『Lemon』を歌う米津玄師さん。

彼のメジャーデビューは2013年で、その頃は今ほどの知名度はありませんでした。

最近、米津玄師さんを知ってファンになった人が、知らなかった時代をさかのぼって、今では手に入らない過去の作品を、Amazonに探しにやって来ることがあるのです。

米津玄師さんのメジャーデビューシングル『サンタマリア』の初回版は、Amazonに中古品がいくつか売られていて、中古シングルCDでありながら9000円~15000円という高値がついてます。

定価の5倍以上もする強気な価格設定ですが、ファンはそれでも買ってくれるのです。

そういうことがあるのか!

米津玄師さんのような、ある時から大人気になったアーティストの過去の作品は、プレミアがつきやすく、初回版が存在するものなら、特にプレミア価格がつきやすいわけです。

星野源さんのデビューシングルの初回版も高く売れるのよ!

CD・DVDの転売は稼ぎやすくて初心者向き

転売でよく扱われる商品は、CDやDVDの他に、家電が挙げられます。

CDやDVDは、これらの中でも特に稼ぎやすくて、しかも初心者向きなの。

中古品の転売で稼ぐためには、安く仕入れて高く売ることに尽きます。

仕入れたときより少しでも高く売れれば利益が出て、その差が大きいほど利益も大きくなるのが、中古品の転売のワクワクするところです。

ここで、転売でよく扱われる商品を比べてみましょう。

  • CD・DVD
  • 家電

上記の商品で、一番安く仕入れられるのはです。

安く仕入れられるので、稼げるように思えますが、本はあまり高くは売れません
なので、思うほど稼げません。

逆に、家電は、一つ売れると利益は大きいのですが、単価が高いので、たくさん売るのは難しいです。

それに、仕入れ値も高いので、家電の転売は、ある種、ギャンブルです。

一方、CD・DVDですが、本よりは仕入れ値が高いですが、決して高すぎるものではありません

そして、利益は、家電ほどではないですが、それなりにあります。

  • CD・DVD ←安すぎず、高すぎず平均的
  • 本 ←仕入れが安いが、利益も小さい
  • 家電 ←仕入れが高いが、利益は大きい

このように、CD・DVDは一番、平均的なので、安定して稼ぎやすい商品なのです。

そっか~。ほどほどの商品は稼ぎやすいのかぁ~。

コツを踏まえて取り組めば、たとえ失敗しても大損はしないので、初心者向きの商品でもあります。

DVDは、CDよりも若干、単価が高いので、CDの方がより初心者向きで安定した商品だと言えるでしょう。

CD・DVDの転売で稼ぐ方法 まとめ

CD・DVDの転売で稼ぎたいなら、まず、古物商許可を取りましょう。

古物商許可を取らずに、中古のCD・DVDを転売目的で仕入れると、3年以下の懲役または100万円以下の罰金、もしくは両方が科せられる可能性があります。

CD・DVDの転売で稼ぐには…

  • Amazonランキングの高い商品を仕入れる
  • 商品の回転を早くする
  • 人気アーティストが有名になる前に出したCDの初回版を見つける

といった、コツが挙げられます。

CD・DVDは、転売で扱う商品の中でも稼ぎやすく、初心者向きです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)





必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。