【トモヤンの古物商 取得体験記⑰】半年の売上成績と思うこと

この記事はトラスト行政書士事務所が監修しています

2020年4月1日古物営業法が全面改正されました。詳しくは【2020年4月1日全面施行】古物営業法が改正されましたをご覧ください。

さぁ!始まりましたトモヤンの古物商取得体験記、今回は第17回目でございま~す!パチパチパチパチ~!

僕が古物商許可を取ってから、あっという間に半年ちょっと経ちました!

今回は半年間の売り上げを発表しちゃいます!

あと、半年間のせどり生活で思ったことなんかも書いてみたいと思います。

前回までのトモヤン

編集部注:

トモヤンとは?
性別:男性
年齢:30代

当サイトを監修する、トラスト行政書士事務所に、古物商許可の申請代行を申し込んでくれた方です。

当サイトの取材がきっかけで、トモヤンさんに体験記シリーズを書いていただくことになりました。

取得体験記シリーズ 記事一覧はこちら

僕がせどりを始めて数か月、初めて古着のせどりに手を出してみました。

「子供服は売れるはず!」と思い、大量の子供服を安く仕入れて、メルカリに出品してみました。

古着を出品する作業は思っていた以上に大変でした…

特に子供服は、シミがついていることとか、タグに名前が書いてあることが多かったりで、面倒でしたね。

しかも、思ったより売れませんでした…

古着のせどりをやるなら、子供服はやめた方がいいです(トモヤン調べ)

そんな失敗もありながら、せどりを始めて半年経ちました。

今回は、半年の成績を大発表です!

半年間のAmazonの売り上げ

僕は2020年の4月に古物商許可を取りました。

4月はちょこっとだけ仕入れをしたり、せどりの準備をしてただけだったので、今回はカウントしません。

Amazonに出品をし始めて、本格的にせどりを始めた5月から10月までの半年を振り返っていきます!

まず、Amazonの売り上げを月ごとに示した棒グラフをどうぞ。

半年で33万388円売り上げることができました!

データを取ったのは11月のあたまです。

11月の売り上げも少し含まれてるんで、画像では「33.31万円」となっていますけど気にしないでください 笑

33万円はあくまで売り上げなので、利益はずっと少ないですよ~。

まず、5月の売り上げは55498円です。

ひと月目からなかなかいい記録が出ましたね!

でも、6月、7月はグッと落ち込んでしまいました…

6月の売り上げは35757円7月37695円です。

ところが、8月に大きくジャンプアップ!

8月の売り上げはなんと、103532円です!!

10万超え~!!

いや~5月の倍近い売り上げを達成するとは。

8月はホント、急に何が起きたんだっていうぐらいよく売れましたね 笑

しかし、9月は大きく下がってしまいました…

9月の売り上げは44099円です。

でも、6月、7月よりは多かったので良かったです。

そして、10月は、9月よりも1万円近く上がりました!

10月の売り上げは53807円です。

この調子で、11月以降も右肩上がりになっていくといいですね~。

ではでは、次は、Amazonの販売数のグラフも見てもらいましょう!

商品を何個売ったかってことですね~。

半年で403個販売することができました!

例によって、画像では「406」となってますけど気にしないでください 笑

5月の販売数は50個でした!

Amazonの出品の方式って、大口出品小口出品っていう2つのパターンがあるんですよ。

僕は、大口出品で登録してるんですけど、大口出品って月4900円の手数料がかかるんですね。

で、小口出品は月の手数料はないんですけど、1つ商品を売るごとに100円の手数料がかかるんですよ。

だから、月に50個以上販売する人は大口出品がお得って言われてるんです。

5月はピッタリ50個ということで、大口出品の手数料が無駄にならずに済んだかと思います。

6月は売り上げは落ちてましたけど、販売数は58個でした。

5月よりも単価が低い商品が多かったってことですね~。

前に体験記にも書いたんですけど、僕は、稼ぐための商品とは別に、取引数を増やすための商品も販売してるんです。

その商品は、利益はほぼ度外視の安い商品なので、たくさん売っても売り上げはそんなに伸びないですね~。

ただ、取引数は増えるので、フィードバック(お店の評価)をもらえる可能性が高まるんです。

7月の売り上げは6月とほぼ同じでしたけど、販売数は68個でした!

6月からさらに10個増えましたね~。

そして、8月ですけども、売り上げがあんなに伸びましたからね~、販売数もすごかったです。

8月の販売数はなんと、128個でした~!

5月の倍以上ですよ!売りましたね~。

8月は、1日に11件という注文数の最高記録も出ました!

あの頃は毎日のように3~5件の注文がありましたね~。

そして、売り上げがドッと落ちた9月ですけど、販売数の方も49個と、ここまで一番少なかった5月よりも下回りました。

しかも49個ってことは、手数料の面で大口出品の方がお得になるラインにちょうど届いていません…

でもまぁ、49個なら許容範囲ですかね。

ただですね、9月は49個販売して、売り上げが44099円だったんですよ。

6月は58個販売して、売り上げが35757円。

7月は68個販売して、売り上げが37695円ですからね、単価の高い商品が結構売れてくれたことが分かりますね~。

実は、取引数を増やすための商品の販売を、9月の途中から一部やめたんです。

3種類販売してたんですけど、今は1種類だけです。

というのも、やめた2種類は、途中から値下げを強いられて利益が出なくなっちゃったんですよ~。

在庫の後半はもう持ってけドロボー状態で損切りしまくって、なんとか売り切りました…

まだ販売を続けている商品は、薄利ですけど利益は出るし売れ行きもいいので、まだ続けるつもりです!

そして、10月の販売数は50個でした。

9月とほぼ同じですけど、大口出品のお得ラインはギリギリ超えましたね。

9月より1個多く販売してるだけで、売り上げは1万円近く上がってるんで、1個あたりの売り上げが大分高くなっていることが分かりますね~。

半年間のせどりの収支

続いては、半年間の収支を大公開しちゃいましょう!

おそらくネットで成績を公開しているせどらーの中では、ダントツのビリだと思います 笑

なんせ赤字ですからね 笑

でも、僕はまだ絶望してませんよ!

これから黒字に転換する可能性は十分にあると思っています!

あと半年経ったときには、目にもの見せてやりますよ 笑

ちなみに、収入はAmazonとメルカリの合計です。

どちらも、手数料などが差し引かれて、実際に振り込まれた売上金の額となっています。

5月6月7月8月9月10月合計
収入79923992232852780283759165462261847
支出1008034113827255419258095827549319628
収支-92811-1216+5597+36103-43367+37913-57781

いや~、5月はお金を使いすぎましたね…

スタート月ということで、仕入れ以外にも備品を買うのに使った分、高くついちゃいましたね。

…ってのはまぁ、言い訳です 笑

たしかに備品はいろいろ買いましたけど、2万円ぐらいです。

仕入れをいきなり飛ばしすぎました 笑

これからせどりを始める皆さんは、最初からこんなに仕入れちゃダメですよ 笑

5月の支出が半年経っても大きく響いていて、半年のトータルは57781円の赤字ですね…

でも、5月の赤字は9万円ですからね、そこから赤字額が4万円近く減っているのは、黒字転換するいい兆しだと思います!

そして、7、8、10月は黒字ですからね!半分は黒字ってことです!

もったいなかったのは9月ですね~。

8月に78028円も収入があったのに浮かれて、80958円も使っちゃいました…

9月の収入は37591円でそんなに悪くなかったんですけど、大きく赤字になっちゃいましたね…

10月は、Amazonはぼちぼちだったんですけど、メルカリで24327円も稼げました!

ほとんど不要品の出品で稼いだんですけどね 笑

断捨離もなかなかいいもんですね~。

好調だった8月はお急ぎ便の影響か?

というわけで、半年の成績を見ていただきましたけども。

いや~、8月はなんであんなに売れたんですかね~。

正直よく分かりません 笑

急に魔法がかかったみたいに売れだしたんですよね~。

ただ、きっかけになったと思うこともあって、それは『お急ぎ便関連プログラム』というやつです。

Amazonって、商品によっては『お急ぎ便』ってやつがあるのを知ってますかね?

お急ぎ便が選べる商品は普通より早く届くんで、お客さんに選ばれやすいんです。

Amazon本体(って言えばいいのか?)ではない、僕みたいなAmazonに出品してるストアは、
条件を満たさないとお急ぎ便をお客さんに提供できないんですよ。

追跡可能率が何%以上とか、期日内発送率が何%以上とか、そんな条件です。

8月のある日に、「お急ぎ便関連プログラムを利用できるようになりました」ってメールがAmazonから届いたんです。

その日から自動的に、僕の出品した商品はお急ぎ便が選べるようになってて、そこから注文が増えた印象があります!

でも8月14日に、「お急ぎ便関連プログラムの利用資格を停止しました」ってメールが届いて、その日から元の状態に戻りました…

8月前半はお急ぎ便の力が影響したとは思うんですけど、8月後半はお急ぎ便の力には頼ってないんですよね~。

でも、1ヶ月通してよく売れた不思議な月でしたね~。

ちなみに、10月のはじめにもまたメールが届いて、お急ぎ便が提供できるようになりました!

やっぱりお急ぎ便を提供するようになると注文が増えますね!

でも、また2週間ぐらいで利用停止になりました 笑

損切りは大切


8月の売り上げアップのきっかけになったと思うことが、もうひとつあります。

それは、損切りをバッサバッサやったことです!

それまで、Amazonに出品した商品はあんまり値下げすることがなかったんですけど、せどりはやっぱ回転率だろうと思って、長く売れていない商品はどんどん値下げしたんです。

1ヶ月以上売れてないような商品は、赤字になるぐらい大きく値下げしましたね~。

そうしたら、値下げした商品がどんどん売れました!

赤字まで値下げした商品は、もちろん売れても儲からないんですけど、売り上げは多少なりとも増えますよね。

それでもチリツモで、たくさん売ればそれなりのお金が入ってくるってことが、8月にようやく分かりました 笑

で、ちゃんと利益が出る商品も売れてないわけでなないので、利益商品で赤字商品の補填ができてるんですよね~。

トータルで見れば黒字になってたりするんですよ~。

株で儲けるのが上手い人は、損切りが上手って話を聞いたことがあります。

急になんだって感じですが 笑

損切りって、もったいないなぁって気持ちが最初はどうしても出てきちゃうんですけど、躊躇しないで、いくときはガンガンいった方がいいですね!

僕は株はやったことがないのでよく知らないですけど、損切りの大切さはせどりにも通ずることだと思います!

あれこれ試しすぎはよくない

せどりを半年やって思ったのは、仕入れは、はじめの内はあれこれ試さないほうがいいですね。

ここまで古本を中心に仕入れつつ、おもちゃ古着の仕入れにも挑戦しましたけど、どれもイマイチでした…

負債が増えるばかりです 笑

新しいジャンルの仕入れに挑戦すること自体は悪くないと思うんですけど、問題はタイミングです。

新しいジャンルは、しっかり稼いで資金に余裕ができたときに挑戦するべきですね!

僕みたいにまだ赤字の内から始めるとこんなことになっちゃうんで、これからせどりを始める人は肝に銘じておいてください 笑

結局、古本が一番

古本、おもちゃ、古着と挑戦してみましたが、結局、古本に落ち着きますね。

古本のせどりは初心者向きって、よくせどらーのブログとかにも書いてありますけど、これは本当にそうだと思います!

実際、初心者の僕でもうまく付き合っていけてます。

古本のいいところを考えてみると、いっぱい思い浮かびますね~。

  • 仕入れが安い
  • 中古でも需要がある
  • 結構高く売れる
  • 郵便ポストから発送できる
  • クリックポストで発送できる

まぁ、どれも物によるんですけど 笑

でも、大体の商品は当てはまると思っていいです!

クリックポストっていうのは、規定のサイズの商品だったら全国一律198円で発送できるっていう、郵便局がやってる便利なサービスです。

ホームページで送り先の情報を入力するとラベルが発行されて、それを印刷して封筒に貼れば、あとはポストに投函するだけでいいんです!

料金は、登録したクレジットカードで支払う仕組みになってます。

ちなみに、サイズの規定は、長さ14cm~34cm、幅9cm~25cm、厚さ3cm、重さ1kg以内です。

大概の本はクリックポストで発送できますね。

僕はせどりの商品を全部自分で発送してるので、ポストから発送できるのは楽でいいです。

せどり専用口座とデビットカードを作った

赤字にならない意識を持つために、9月からせどり用の銀行口座と、デビットカードを作りました!

それまでは、元々持っていたクレジットカードで、仕入れもその他の経費も支払っていました。

クレジットカードって、実際にお金が引き落とされるのは翌月なので、感覚がマヒしてくるんですよね~。

一応、気をつけてたつもりだったんですけど、結果、赤字になってるんでダメですね~。

そこで、これからはせどりで得た収入だけでやりくりしようと考えたんです。

『〇〇万円収入があったときは、次の収入が入るまでに使っていい経費は〇〇万円まで』

これを徹底すれば赤字にはなりません!

それを意識しやすくするには、専用口座とデビットカードの組み合わせが最適ですね!

デビットカードって知ってますか?

クレジットカードと同じような使い方ができるんですけど、クレジットカードと違って、使った瞬間に口座からお金が引き落とされるっていう仕組みのカードです。

現金みたいな使い方ができるってことですね。

でもクレジットカード的機能もあるんで、ネットショッピングでも使えるし、クリックポストの支払いにも使える便利なカードなんですよ~。

これで、この先赤字になる月は出てこないはずです!

57781万円の赤字も、数ヶ月後には回収できると見込んでいます!

最後に

失敗も多かった半年でしたけど、半年やっていろんなことに気づけましたね~。

人間、失敗から学びますからね、ここまでの失敗は成功のために必要なことだったんですよ!

そう言い聞かせておきましょう 笑

さて、黒字転換する日は何ヶ月後ですかね?

楽しみに待っていてください。

以上、トモヤンでした~。

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)

こちらは、これから許可を取得したい、取得すべきかどうか迷っている方向けの窓口です。
古物商許可の取得以外に関するご相談や、個別具体的なご質問、書類の記入方法にご回答は致しかねます。

※ご質問はお一人様一つとさせて頂きます。

よくお問い合わせいただく内容について、以下記事でも詳しく解説しておりますので、ぜひご覧ください。

よくある質問と答え



必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。