転売ヤーと古物商の違い

この記事はトラスト行政書士事務所が監修しています

転売ヤーも古物商も同じ転売で稼いでいる人のことを言うんだよね?その二つってどこが違うのかな?

ざっくりいうと、古物商許可を持った正規の業者かそうでないかってところが違うの

転売ビジネスでお金を稼いでいる人には、転売ヤーや古物商と呼ばれている人がいます。

今回は二つの違いや、これから転売を始める方にとってどちらがおすすめかについて説明をします。

転売ヤーとは?

最近、転売でお金を稼ぐ人が急増しています。

理由は、ヤフオクやメルカリなどのサービスが普及し、スマホさえあれば誰でも簡単に転売ができるようになったからです。

転売でお金を稼いでいる人といえば、「転売ヤー」という人たちが最近、よく話題になっていますね。

具体的に転売ヤーってどういう人のことをいうの?

転売ヤーとは、新品・中古品問わず儲かるものは何でも転売してお金を稼いでいる業者のことをいいます。

例えば、人気のゲーム機や、数量限定のトレカ、話題のアイドルグッズなどを転売してお金を稼いでいる人たちのことです。

ただ、「転売ヤー」に対しては、良くない話もよく耳にします。

例えば、商品発売日の行列に他人を並ばせたり、ネットで複数アカウントを作って商品を買い占めるなど迷惑行為をしている転売ヤーもたくさんいるようです。

中には、反社会的勢力と繋がりのある転売ヤーもいるようです。

そのため、最近はお店側も転売ヤーを警戒していて、身分証明書の確認など転売ヤー対策をしているケースも増えました。

儲かれば手段を選ばないっていう感じの人たちなんだね

全員がそういうわけではないんだけど、そういう人が多いのはたしかね

古物商とは?

古物商っていう人たちも、転売でお金を稼いでいるって聞いたんだけど、転売ヤーとは何が違うの?

古物商とは、古物商許可を取得して中古品の転売ビジネスをしている正規の業者のことをいいます。

古物商が扱う商品はある程度ジャンルが決まっています。

転売ヤーのように儲かる商品であれば何でも転売するというわけではありません。

例えば、

  • 古着屋
  • 古本屋
  • 中古車ディーラー
  • リサイクルショップ

などが代表的な古物商です。

古物商って結構身近にいるんだね

そうね。特に最近は、中古品のリサイクルに欠かせない存在として需要も高まっているわ

古物商は転売ヤーと違って、あまり悪い噂は聞かないね

それはそうよ。古物商は警察から許可を受けて転売をしている正規の業者なの。だから、迷惑行為をする人はとても少ないわ

転売ヤーより古物商を目指しましょう

もし、これから転売でお金を稼ぎたいという人は、転売ヤーよりも古物商をおすすめします。

以下では、その理由について説明をします。

転売ヤーは警察に逮捕されるリスクがあります

転売ヤーは儲かる商品であれば、新品でも中古品でも構わず転売します。

ですが、中古品をビジネスとして転売する場合、古物商許可が必要です。

もし、この許可がないまま中古品の転売をすると警察に逮捕されます。

その場合、古物営業法違反として「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」というとても重い罰則を受けることになります。

また、処罰後、5年間は古物商許可の取得ができないというペナルティも受けることとなります。

また、法律を知らずにチケットやお酒などを転売すると、チケット不正転売禁止法や酒税法違反として逮捕される可能性もあります。

このように、転売ヤーは常に警察に逮捕されるリスクがあります。

これに対して古物商は、古物商許可を取得し、法律を守って転売ビジネスを行う業者なので、警察に逮捕されるリスクはとても低いのです。

転売ビジネスでお金を稼いでも、警察に逮捕されてしまっては元も子もないね

そうね。安心して転売でお金を稼ぐためにも、目指すなら古物商にするべきなの

古物商は優良な仕入れ先「古物市場」を利用できます

転売ビジネスで上手に儲けるためには、優良な仕入れ先を確保することが特に重要です。

転売ヤーには、特別な仕入れ先がないため、他の一般のお客さんと競って商品を仕入れなければなりません。

対して、古物商は、古物市場という特別な仕入れ先を利用することが可能です。

古物市場って何?

古物市場というのは、古物取引のプロだけが利用できる超優良な取引場のことをいいます。

古物市場では、日々、大量の中古品が取引されています。

その価格は、街のリサイクルショップなどと比べるととても安い金額になっています。

また、古物市場は定期的に開催されているので、気に入った商品があれば、安定的に仕入れることも可能です。

このように超優良な仕入れ先の古物市場ですが、利用するためには古物商許可を取得していることが必要です。

古物商許可を持っていない転売ヤーは利用することができないのです。

古物市場を使って安定した収入を得たいのであれば、古物商になるべきってことね

古物商の方が信用性が高い

先ほど、転売ヤーの迷惑行為がニュースなどで話題になっていると説明をしました。

そのため、一般的に転売ヤーに対する信用性はあまり高いとはいえません。

これに対して、古物商に対する信用性は転売ヤーと比べて高いといえます。

なぜなら、古物商許可は警察が発行します。

それは、言い換えれば、警察が古物商を転売のプロと認めているということを意味します。

そのため、一般の古物商に対する信用性は高いのです。

信用性があるかどうかは、転売ビジネスでお金を稼ぐためにはとても重要です。

特にインターネットなど顔の見えない取引の場合、信用性がないと相手にしてもらえないことだってあるのです。

古物商の方が信用性があって転売ビジネスを有利にすすめられるってことだね

古物商になるためには古物商許可の取得が必要です

じゃあ僕も古物商になるよ。

いいと思うわ。頑張って!

ところで、古物商ってどうやってなればいいの?

古物商になるためには、まず、古物商許可を取得しなければなりません。

古物商許可の申請は、管轄の警察署で必要書類を提出して行います。

ただし、古物商許可の申請手続きは、とても複雑なので注意が必要です。

忙しくてあまり時間のない方や、面倒な手続きが苦手だという方は、行政書士の利用をおすすめします。

行政書士は古物商許可申請のプロです。

代行を依頼すれば、任せっきりにしたまま最短で許可を取得することができます。

行政書士によっては、許可を取得した後もビジネス開始までサポートしてくれるので、転売初心者にとってはとても便利です。

気になる方は、一度、ネットで検索して調べてみるとよいでしょう。

転売ヤーと古物商の違い まとめ

転売ヤーとは、新品・中古品問わず儲かるものであれば何でも転売する業者のことをいいます。

古物商は、古物商許可を取得して中古品の転売ビジネスをしている正規の業者です。

もし、これから転売ビジネスでお金を稼ぎたいと考えているのであれば、古物商を目指しましょう

なぜなら、

  • 転売ヤーは警察に逮捕されるリスクがある
  • 古物商は優良な仕入れ先「古物市場」を利用できる
  • 古物商は転売ヤーと比べて信用性が高い

という違いがあるからです。

古物商になるためには、古物商許可の取得が必要ですが、行政書士に頼めば簡単に取得できるのでおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)

こちらは、これから許可を取得したい、取得すべきかどうか迷っている方向けの窓口です。
古物商許可の取得以外に関するご相談や、個別具体的なご質問にはご回答は致しかねます。
よくお問い合わせいただく内容について、以下記事でも詳しく解説しておりますので、ぜひご覧ください。

よくある質問と答え



必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。