アイドルの生写真のオリパ販売に古物商許可は必要?

この記事はトラスト行政書士事務所が監修しています

2020年4月1日古物営業法が全面改正されました。そのため記事の内容に一部古い情報がある場合があります。詳しくは【2020年4月1日全面施行】古物営業法が改正されましたをご覧ください。

アイドルの生写真のオリパ販売をするには、古物商許可が必要になる可能性があります。

それは、オリパの中に中古のアイドルの生写真が含まれている場合です。

ただし、新品の写真でも個人から仕入れる場合は、古物商許可が必要となるので注意が必要です。

もし、古物商許可が必要なのに無許可でアイドルの生写真を販売すると、警察に逮捕される可能性があります。

警察に逮捕されないためには、古物商許可が必要なケースとそうでないケースをしっかり区別することが重要よ

僕もアイドルの生写真を販売してお小遣いを稼ごうと思ってたんだ。丁度いいから古物商許可について詳しく教えて~

アイドルの生写真のオリパ販売には古物商許可が必要なケースがあります

アイドルの生写真のオリパ販売をするには「古物商許可」という許可が必要になるケースがあります。

それは、オリパの中に「中古のアイドル生写真が含まれている場合」です。

アイドルの生写真は、需要が高いうえにプレミアが付くケースもあるので、転売で稼ぎやすい商品の1つです。

特に、オリパとして販売すれば、単価が上がるだけでなく在庫の処分も同時にできるので、かなりおすすめです。

ただ、アイドル生写真のオリパ販売をするには、注意しなければならないことがあります。

それは、古物商許可が必要かもしれないということです。

具体的には、オリパの中に中古の生写真が含まれている場合には、古物商許可が必要です。

古物商許可とは「中古品の転売ビジネスをするときに必要となる資格」のことをいいます。

ですから、オリパの中に1枚でも中古の生写真が含まれている場合には、古物商許可が必要となるのです。

もし、無許可で販売をすると警察に逮捕されるなど、大変なことになります。

アイドルの生写真を販売するときは、古物商許可が必要かどうか、十分に注意することが必要です。

古物商許可が必要かどうか、もう少し具体的に教えて欲しいなぁ

わかったわ。じゃあ、具体例をあげて説明するわね

古物商許可は中古品の転売に必要となる資格

古物商許可とは、中古品の転売ビジネスに必要となる資格です。

そのため、オリパの中に中古のアイドルの生写真が含まれている場合は、古物商許可が必要です。

例えば、

  • ネットで仕入れた中古の生写真だけでオリパを作って販売する
  • オリパを作るときに足りないメンバーの生写真を中古で仕入れて販売する

これらのケースでは、古物商許可が必要です。

逆に、新品の生写真でオリパを作って販売するケースでは古物商許可は必要ありません。

例えば、

  • ライブイベントで手に入れた生写真でオリパを作って販売する
  • 公式サイトから生写真を仕入れてオリパを作って販売する

これらのケースでは、中古品の転売ビジネスにあたらないため、古物商許可は必要ありません。

要するに、新品の商品だけだったら古物商許可は取らなくても大丈夫ってことだね

ちょっと待って!新品でも古物商許可必要になることがあるの

えっ?どういうこと?古物商許可が必要なのは中古品のときだけなんじゃ・・・

新品の生写真でも古物商許可が必要になる可能性

先ほど、古物商許可は中古の生写真を販売するときに必要だと説明をしました。

ですが、例外的に新品の生写真でも古物商許可が必要になることがあります。

それは、個人から新品のアイドル生写真を仕入れてオリパ販売する場合です。

なぜ、個人から仕入れた場合は、古物商許可が必要なのでしょうか?

それは、法律上「新品でも使用のため取引された物は中古品として扱う」とされているためです。

要するに、個人が購入したアイドルの生写真は、たとえそれが新品で未開封であっても中古品として扱われるのです。

そのため、個人から新品・未開封の生写真を仕入れてオリパ販売する場合では、古物商許可が必要なのです。

どうして、個人から仕入れるか、企業から仕入れるかで違いがあるの?

それは、古物商許可っていう制度の目的と関係があるわ

個人から仕入れる場合に古物商許可が必要とされる理由

古物商許可という制度は、盗品が市場に流通することを防ぐためにあります。

企業が販売する新品の商品は、しっかりと管理されているので、盗品が紛れ込む可能性はほとんどありません。

ですが、一度個人の手に渡ってしまうと、いつの間にか盗品が紛れ込んでしまう可能性が高くなります。

そのため、個人から仕入れる場合には、新品の商品でも古物商許可が必要なのです。

なるほど。泥棒が盗んだ新品の商品を販売している可能性もあるもんね

ネットで仕入れる場合は要注意

中古のアイドルの生写真をオリパ販売する場合、古物商許可が必要です。

ただ、個人から生写真を仕入れた場合は、新品でも古物商許可が必要になるので注意しましょう。

特に、インターネットを使って仕入れをするときは注意が必要です。

なぜなら、ネット上では個人でも簡単にショップやストアなどの名前を使うことができるからです。

ネット上の表示がいくらショップやストアになっていても、運営しているのが個人であれば、法律上は個人として扱われます。

そのため、そこから新品のアイドル生写真を仕入れてオリパ販売するときは、古物商許可が必要になるのです。

ネットで仕入れるときは、相手が企業なのか個人なのかチェックしなきゃいけないってことね

でも、それって面倒だし、調べるにしても限界があるし現実的じゃないよね

そうね。だからネットを中心に仕入れをする人は、安全のためにも古物商許可を取っておくべきなの

古物商許可を簡単に取得する方法

古物商許可を簡単に取得する方法は、行政書士に依頼をする方法です。

古物商許可の申請にはたくさんの書類が必要なうえ、手続きも複雑です。

要するに、古物商許可の申請はとても面倒くさいのです。

そのため、自分で申請をすると、たくさんの時間や労力が無駄になってしまいます。

効率的に古物商許可を取得したいのであれば、行政書士に依頼しましょう。

行政書士に依頼をすれば、依頼者は何もしなくても、簡単に許可を取ることが可能です。

古物商許可の取得を考えているのであれば、行政書士に相談することをおすすめします。

アイドルの生写真のオリパ販売で稼ぐコツ

アイドルの生写真のオリパ販売で稼ぐコツは、「コレクターの引退品を狙う」ことです。

「推しメンバーの卒業」や「別の趣味ができた」などの理由でアイドルファンを辞める人がたくさんいます。

そして、アイドルファンを引退するとき、集めたアイドルグッズをネットオークションなどにまとめて出品するケースがあるのです。

こうした引退品はかなり安く出品されることが多く、上手く仕入れることができれば、かなり稼ぐことができます。

引退品を手に入れるには、頻繁にオークションやメルカリなどをチェックすることが大事です。

アイドルの生写真のオリパ販売に古物商許可は必要?  まとめ

アイドルの生写真のオリパ販売には古物商許可が必要になることがあります

それは、オリパの中に中古のアイドル生写真が含まれている場合です。

ただし、個人から仕入れた生写真の場合は、新品でも古物商許可が必要かもしれないので注意しましょう。

無許可で販売をすると古物営業法違反として警察に逮捕されてしまいます。

もし、アイドルの生写真のオリパ販売に興味のある方は、行政書士に依頼するなどして早めに古物商許可を取得しておきましょう。

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)

こちらは、これから許可を取得したい、取得すべきかどうか迷っている方向けの窓口です。
古物商許可の取得以外に関するご相談や、個別具体的なご質問、書類の記入方法にご回答は致しかねます。

※ご質問はお一人様一つとさせて頂きます。

よくお問い合わせいただく内容について、以下記事でも詳しく解説しておりますので、ぜひご覧ください。

よくある質問と答え



必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。