せどりをするには古物商許可を取らないといけないの?

この記事はトラスト行政書士事務所が監修しています

2020年4月1日古物営業法が全面改正されました。そのため記事の内容に一部古い情報がある場合があります。詳しくは【2020年4月1日全面施行】古物営業法が改正されましたをご覧ください。

せどりをするには、古物商許可を取らなければならない場合があります。

古物使用許可が必要となるのは、中古品のせどりをする場合です。

許可なく中古品のせどりをすると、警察に逮捕される可能性もあるので注意が必要です。

大事なのは、古物商許可が必要なせどりと、不要なせどりがきちんと区別できるようになることじゃ

中古品のせどりをするには古物商許可を取らないといけません

せどりをするには、古物商許可を取らないといけない場合があります。

それは、中古品のせどりをする場合です。

最近、せどりを始める人が急増しています。

それは、メルカリやヤフオクなどのアプリが充実し、スマホ1つで簡単にせどりができるようになったからです。

普段忙しいサラリーマンや主婦にとって、スキマ時間でお金をかせげるせどりは、副業にぴったりなのです。

皆さんの中にも、せどりに興味のある方が多いのではないでしょうか?

ただ、せどりを始めるには、1つ注意しなければならないことがあります。

それは、古物商許可が必要かもしれないということです。

古物商許可がないまませどりをすると、場合によっては警察に逮捕されるかもしれないのです。

ただ、古物商許可はどんなせどりにも必要というわけではありません。

古物商許可が必要なのは、中古品のせどりをする場合です。

な~んだ。新品のせどりには古物商許可はいらないんだね。僕は新品しか扱わないつもりだから安心だね

安心するのはまだ早いぞ。ここでいう中古品は、一般の中古品とは意味が少し違うから要注意なんじゃ

古物商許可が必要な「中古品」とは?

中古品のせどりをするには、古物商許可が必要です。

なぜなら、古物商許可は中古品の転売ビジネスをするときに必要となる資格だからです。

ですから、中古品を転売しないのであれば、古物商許可は必要ありません。

ただし、ここでいう中古品は一般の中古品と意味が少し違うので注意が必要です。

どういうことかといいますと、古物営業法では「一度でも使用のために取引された物は、新品でも中古品(古物)に含まれる」とされているのです。

どういうこと?よく意味がわからないんだけど・・・

それじゃあ、例をあげて説明するぞ

例えば、こぶ吉が自分で使うために新品のスニーカーをメーカーの直営店で購入したとします。

このスニーカーは新品ですが「使用のために取引された物」にあたるので、中古品(古物)に含まれます。

そのため、このスニーカーをこぶ吉から仕入れる場合、新品でも古物商許可が必要となるのです。

なるほど~

特に個人から新品の商品を仕入れる場合は注意しましょう。

なぜなら、その商品は使用のために取引された物であるケースが多く、古物商許可が必要になる可能性が高いからです。

また、インターネット上では、個人がショップやストアのアカウントやサイトを運営しているケースがよくあります。

個人が運営しているショップやストアから新品の商品を仕入れる場合も、個人からの仕入れと判断され、古物商許可が必要になるので注意しましょう。

ネットを中心にせどりをするのであれば、念のため古物商許可を取得しておくことがおすすめじゃ

逮捕されたら元も子もないもんね

せどりをするには古物商許可を取った方がいい理由

せどりをするのであれば、古物商許可を取っておくべきです。

なぜなら、古物商許可があった方が簡単にせどりで稼ぐことができるからです。

古物商許可を取得するメリットは、「中古品の転売をしても警察に逮捕されない」というだけではありません。

古物商許可を取るとどんな良いことがあるのかな?

せどりをする場合、古物商許可を取得するメリットはたくさんあるんじゃ。今回は主なものを紹介するぞ

中古品のせどりで効率よく稼ぐことができます

せどりには、新品せどりと中古品せどりの大きく2つがあります。

その中で、おすすめは中古品せどりです。

なぜなら、中古品せどりの方が効率よく稼ぐことができるからです。

どうして、中古品せどりの方が効率よく稼ぐことができるの?

新品せどりは、ライバルが多いので、他との差がつきにくく、転売初心者が儲けるのはかなり困難です。

また、中古品の方が新品の商品よりも、利益率が高く、1回の取引で得られる利益が大きいという特徴があります。

また、中古品の場合、自分の特技や知識を利用して、修理したり手を加えるなどして、付加価値を産むことができます。

例えば、ハンドメイドの雑貨や中古パーツを組み合わせたPCなどです。

これらの理由から、せどりで稼ぐには中古品せどりの方がおすすめなのです。

ただし、上で説明したとおり、中古品のせどりをするには古物商許可が必要じゃ

あらかじめ取得しておくことが大事なんだよね

古物市場の利用が可能です

古物商許可を取得するメリットの2つ目は「古物市場の利用ができること」です。

古物市場とは、ざっくりいうと、転売のプロだけが参加できる超優良な取引場のことです。

古物市場では、たくさんの中古品が一般のリサイクルショップとは比べ物にならないほど安い値段で取引されています。

また、古物市場は定期的に開催されているので、気に入った同じ商品を安定して仕入れることも可能です。

古物市場を上手に利用することが、せどりで効率よく稼ぐには重要なポイントといえます。

古物市場なんてあるんだ~、初めて聞いたよ

古物市場に参加できるのは古物商許可を取得した人だけじゃ。だから、一般の人にはあまり知られていないんじゃ。

古物商許可の取得は専門家に任せましょう

古物商許可の取得は専門家に任せるのがベストです。

なぜなら、その方が確実に古物商許可を取得することができるからです。

古物商許可の申請は自分でやることも可能です。

ですが、古物商許可の申請にはたくさんの書類が必要で、自分で申請するとなると、書類を集めるだけでも大変です。

また、手続きも複雑でわかりにくく、一般の方にとっては、かなりのストレスとなるでしょう。

古物商許可は、行政書士という専門家が代行サービスをやっています。

依頼をすれば、面倒な手続きはすべて代わりにやってくれて、しかも、最短で許可が下りるのでとても便利なのです。

また、行政書士によっては、許可取得後のサポートまでやってくれるケースがあります。

まだ転売経験のあまりない方にとっては、とても心強いパートナーになってくれるでしょう。

せどりをするには古物商許可を取らないといけないの? まとめ

せどりをするには、古物商許可を取らなければならないケースがあります

それは、中古品のせどりをする場合です。

ただし、個人から仕入れる場合は、新品でも古物商許可が必要になる可能性があるので注意しましょう。

無許可でせどりをした場合、古物営業法違反として警察に逮捕され処罰されます。

無許可営業に対する罰則は「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」と、とても重いので絶対にしないようにしましょう。

古物商許可の取得については、自分で申請をすると時間も手間もかかるので、行政書士に依頼することをおすすめします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)

こちらは、これから許可を取得したい、取得すべきかどうか迷っている方向けの窓口です。
古物商許可の取得以外に関するご相談や、個別具体的なご質問にはご回答は致しかねます。
※ご質問はお一人様一つとさせて頂きます。

よくお問い合わせいただく内容について、以下記事でも詳しく解説しておりますので、ぜひご覧ください。

よくある質問と答え



必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。