レンタル業で一度貸し出したものを販売する時に古物商許可が必要?

この記事は専門家が監修しています

レンタル業で貸し出した物を転売する場合、原則として古物商許可は不要です。

古物商許可は、古物を転売や有料レンタル目的で買い取る場合に必要となる資格です。

お店や業者から購入した新品の物品は「古物」に当たりません。

そのため、その物をレンタルしたり転売しても古物商許可は不要なのです。

ただし、個人から購入したり、中古品を購入してレンタルする場合などには古物商の許可が必要なので注意しましょう。

今回は、レンタルしていた物を転売する場合の注意点などについて説明をします。

レンタルした物を転売する場合は古物商許可は不要

こぶ吉、家電レンタル業の調子はどう?

最近は忙しくていい感じだよ。ただ、1つ気になってることがあるんだ

どうしたの?

貸し出していた家電が古くなってきたから、転売して新しい家電に買い替えたいんだ。
この場合、古物商の許可って必要なのかな?

う~ん・・・。こぶ吉は、レンタル業で使っている家電って、新品で購入したんだっけ?

そうだよ。知り合いの電気屋さんで新品を購入して、レンタルに使っているよ

その場合、古物商許可は不要だから安心して。
古物商許可っていうのは、中古品などの「古物」を転売やレンタル目的で仕入れる場合に必要となる資格なの。
こぶ吉がレンタル業で扱っている家電は「古物」に当たらないから、古物商許可はいらないわ。

そっか~安心したよ。

古物商許可は古物を転売や有料のレンタル目的で買い取る場合に必要となる資格です。

業者や店舗で購入した新品の物品は「古物」に当たりません。

そのため、その物品を転売したり有料でレンタルしても古物商許可は不要なのです。

古物商許可が必要な場合

業者や店舗から購入した新品の物品は「古物」に当たりません

逆に、個人から購入した物や、中古品などは「古物」に該当するので注意が必要です。

中古品の場合

そういえば、最近ネットオークションに、状態の良い中古品の家電が出品されていたから、購入してレンタルしようと思ってたんだけど、この場合は古物商許可が必要なのかな?

そうね。有料でレンタルする目的で中古品を購入する場合は、古物商許可が必要になるわ。
古物商の許可がないまま古物の取引をすると、無許可営業で逮捕・処罰される可能性があるから必ず許可は取得してね

古物商許可は、古物を転売や有料レンタル目的で買い取る場合に必要となる資格です。

中古品は多くの場合が古物にあたります。

そのため、有料でレンタルしたり転売する目的で中古品を購入する場合には、古物商の許可が必要です。

無許可で古物の取引をした場合、古物営業法違反(3年以下の懲役または100万円以下の罰金)で逮捕・処罰される可能性があるので注意しましょう。

個人から購入した物の場合

新品で購入した物だからっていつも古物商許可が不要ってわけじゃないから注意してね

ええ!どういうこと?
古物っていうのは中古品のことを言うんじゃなかったの?

古物営業法によると、古物っていうのは中古品の他にも、未使用品であっても一度でも取引された物品である場合には古物になるから注意してね。
お店や業者から新品を購入する場合は古物商許可は不要だけど、個人から購入する場合は新品でも取引されたことがあったら許可が必要になるってことね

一度でも個人の手に渡った物は、未使用品でも古物になるのか。
ということは、ネットで購入するとき、相手が「ショップ」や「ストア」であれば大丈夫ってこと?

それがそうでもないの

なんで~?

ネットだと誰でも簡単に「ショップ」や「ストア」を名乗ることができるでしょ。
実際は、個人が販売しているっていうケースが少なくないのよ。
その場合、古物商許可が必要になるわ

古物商許可が必要な「古物」には、単に中古品だけでなく、未使用品でも個人が取引したことがある物品も含まれます

古物営業法の目的は、「古物取引の中に盗品が紛れ込まないようにすること」「盗品が紛れ込んだ場合にすぐに発見できるようにすること」です。

そのため、盗品が紛れ込む可能性が高い取引については、古物商許可という規制対象となるのです。

ネット取引をする場合、相手が「ストア」や「ショップ」となっていても注意が必要です。

ネットサービスでは個人でも簡単に「ストア」などの名称を使用できるからです。

古物商許可は取っておいた方がお得

店舗や業者から購入した新品の物品は「古物」に当たりません

そのため、これらの物をレンタルしたり転売する場合に古物商許可は不要です。

ただし、レンタル業や転売ビジネスには、古物商許可が非常に相性が良く、取得しておいて損はありません

中古品のレンタルが可能に

僕の場合、扱っている商品が新品ばかりだから、古物商許可はいらないっぽいね

そうね。
でも、せっかくだからこの機会に古物商許可を取っておいたら?
きっとこぶ吉のビジネスの幅も広がるわよ

どういうこと?

まず、中古品を自由に扱えるようになるっていうメリットがあるわ。
古物商許可がないと、中古品を仕入れてレンタル業に使用することはできないわ。
商品仕入れのとき、いちいち新品か古物かチェックするのも手間でしょ

それはそうかもしれないね

それに、中古品をレンタルすれば、仕入れ価格をかなり抑えられるから利益率アップが期待できるわ

たしかにね。最近は、中古品でも最新型の商品が出回っているから、とても魅力的なんだよなぁ

古物商許可を取得すると、中古品のレンタルや転売が可能になります。

最近は、中古品でも最新型や新品に近い状態の物品が出回っています。

中古品を安く仕入れて、レンタルで十分に利益が出た後に転売をするなど、効率の良いビジネスが可能となります。

古物市場で仕入れができる

あとは、古物市場を利用できるっていうメリットもあるわね

古物市場って何?

古物商が集まって色々な物品を取引する場所のことよ。
プロが集まるから、大量の商品が格安で取引されているの

それは、とっても魅力的だね

古物市場では、質の良い中古品がとても安い値段で販売されています。

そのため、古物市場を利用すれば、仕入れ価格を大幅に抑えることが可能です。

また、プロが集まる市場ということもあり、大量の中古品が取引されています。

一度に同じ商品を大量に購入することが可能なのです。

古物市場は定期的に開催されているので、安定的な商品の仕入れ先を確保することができます。

このように、古物市場は、転売やレンタルビジネスをするにはとても魅力的な場所です。

ただし、古物市場を利用するためには、古物商許可を持っていることが最低条件です。

許可を取得して、古物市場を上手に利用しましょう。

レンタル業で一度貸し出したものを販売する時に古物商許可が必要? まとめ

レンタルした物を転売する場合、原則として古物商許可は不要です。

古物商許可は、古物を転売や有料レンタルの目的で仕入れる場合に必要となる資格だからです。

そのため、お店や業者から購入した新品の物をレンタルしたり転売する場合、許可は不要なのです。

ただし、その物が中古品の場合や、個人から購入した物の場合は、古物商許可が必要となります。

古物商許可なく古物の転売やレンタルを行うと古物営業法違反(3年以下の懲役または100万円以下の罰金)として逮捕される可能性があります。

不安な方は、これを機に古物商許可を取得しましょう。

許可申請の手続きは複雑で面倒ですが、行政書士に依頼すると簡単に取得できるのでおススメです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)





必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。