Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の転売が違法じゃないって本当?

この記事はトラスト行政書士事務所が監修しています

2020年4月1日古物営業法が全面改正されました。詳しくは【2020年4月1日全面施行】古物営業法が改正されましたをご覧ください。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が店頭に並ぶと、それを転売ヤーが買い占めて、高値で転売することが社会問題になっています。

これは迷惑な行為ですが、法的に違法性はないので、余計に厄介なのです。

もー!スイッチ買いに行ったらまた買い占められてたよ!転売ヤーは早く捕まってくれ~!

けしからんな!じゃが、違法ではないからのぉ、逮捕するのは難しんじゃよ…

Nintendo Switchの転売の違法性について、詳しく解説しましょう。

ニンテンドースイッチの転売自体は違法ではない

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が買い占められて、高値で転売されることが社会問題になっています。

これは迷惑な行為ですが、違法ではありません。

しかし、違法ではないとはいえ、モラルのない行為ですので、真似してはいけません。

なんであんなに迷惑なことが違法じゃないのさ!法律ってどうなってるんだよ!

うむ。転売の違法性について、詳しく教えるとしよう。

Nintendo Switchの転売問題

Nintendo Switchは、2017年に任天堂から発売された大人気ゲーム機です。

発売された当初から、転売ヤーによる買い占めが続出して、一時は生産が追いつかなくなったこともありました。

生産ラインが整えられてからは、転売ヤーも在庫を手放すようになり、店頭で普通に手に入るようになったのですが、2020年あたりから、また買い占めが起きています。

小売店は、買い占めを防ぐためにいろいろな策を講じていますが、転売ヤーがあの手この手で買い占めてしまうので、いたちごっこ状態です。

最近は、小売店は発売する日時を明かさずに、ゲリラ的に販売したりするなどして、転売ヤーと戦っています。

違法ではないがモラルに反する

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を買い占めて高値で転売する行為は、違法性はありません。

しかし、迷惑な行為なので真似してはいけません。

転売ヤーの真似なんてするもんか!

買い占め転売は、Nintendo Switchを純粋に欲しい人だけでなく、いろいろな人たちに迷惑がかかる行為です。

小売店は、転売ヤーに売ろうが、他の客に売ろうが、利益は同じなんだから別にいいだろ。

という意見を述べる転売ヤーがいますが、実際は小売店もいろいろな被害を受けています。

小売店が受ける被害

現在、Nintendo Switchの生産体制は整っているので、小売店は十分な量のNintendo Switchを仕入れることができています。

しかし、店頭に並べた途端に転売ヤーが買い占めてしまうので、なかなか売り出せない事態に陥っているのです。

現在、多くの小売店は、販売する日時を一切明かさずに売り出す、ゲリラ販売を行うぐらいしか手立てがない状態です。

転売ヤーに買い占められても、小売店は利益を得ることができるので、売り出してしまえばいいようにも思えるでしょう。

しかし、純粋にNintendo Switchを欲しいお客様を、ないがしろにするわけにはいかないので、安易に販売できないのです。

お店にまで迷惑かけやがって~!

小売店には、Nintendo Switchの在庫状況を問い合わせる電話が、頻繁にかかってきています。

売り場のスタッフは、業務の合間に電話対応にも追われて大変です。

しかも、本当は在庫があるにも関わらず、転売ヤー対策のために「在庫はない」とウソをつかなければならない状態なのです。

店員さんにウソまでつかせて心苦しいのぉ…

小売店は、純粋に欲しがっているお客様のためを思えば、Nintendo Switchを売り出したいはずです。

しかし、売り出せば転売ヤーに買い占められ、結局、純粋に欲しがっているお客様にNintendo Switchは届きません。

売り出さなければ、転売ヤーの買い占めは防げますが、これも結局、純粋に欲しがっているお客様にNintendo Switchは届きません。

しかも、仕入れたNintendo Switchを売りさばけず、小売店は不良在庫をかかえることにもなってしまいます。

がんじがらめじゃないか!

こういったことからも分かるように、買い占め転売はとても迷惑な行為ですので、絶対に真似してはいけません。

転売ヤーはけしからん!しかし、せどり研究家として、真っ当な転売ビジネスは推奨するぞ。

転売のために中古のニンテンドースイッチを仕入れる場合は古物商許可がないと違法

転売するために中古のニンテンドースイッチを仕入れるとき、古物商許可がないと違法になります。

どういうこと?

転売自体は違法ではないのですが、中古品を仕入れて転売することは、法律で基本的に規制されています。

ただ、古物商許可という許可を取っている人や会社であれば、中古品を仕入れて転売してもいいことになっているのです。

※ただし、お酒、食品、ペットなど他の法律で規制がされている場合は古物商許可を取得しても転売(販売)することはできません。 

そうだったのか~。

古物商許可は、こんなところで使われておる。

古物商許可は中古品の転売ビジネスに使われる

古物商許可は、中古品の転売ビジネスを行うのに必要な許可です。

中古品の転売ビジネスで分かりやすい例が、リサイクルショップです。

リサイクルショップは、お客様から中古品を買い取って(仕入れて)、それを転売(販売)しています。

なので、営業するには古物商許可を取らないといけません。

例えば、中古のNintendo Switchを販売する、BOOKOFFやゲオといったお店は、古物商許可を取って営業しています。

なるほど~。

中古品の転売ビジネスは、リサイクルショップのようなお店だけでなく、個人でも行われています。

個人で物を仕入れてインターネットで転売するビジネスは、せどりと呼ばれていて、副業で行う人が増えています。

Nintendo Switchを買い占める転売ヤーがやっていることも、せどりです。

せどりで中古品を扱うのなら、古物商許可を取らずに行うと違法になります。

古物商許可を取るときは行政書士がオススメ

古物商許可は、行政書士に頼むと簡単に取ることができます。

行政書士とは、古物商許可などの申請書類を代わりに用意してくれる専門家です。

そんな専門家がいるんだね。

古物商許可の申請には、たくさんの書類が必要になります。

書類は内容が複雑なので、自分で書類を用意するとミスをしやすいです。

きちんと用意できなければ、申請は受け付けてもらえません。

でも、行政書士に頼めばミスをすることはありません。

しかも、こちらは何もしなくても、行政書士がすべての書類を用意してくれるので楽チンです。

中古品のせどりを始めたくて古物商許可を取りたいなら、行政書士に頼むのがオススメです。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の転売が違法じゃないって本当? まとめ

Nintendo Switchの転売は違法ではありません。

転売自体は違法ではないですが、中古品を仕入れて転売することは、古物商許可を取らずに行うと違反になります。

Nintendo Switchを買い占めて転売する行為は、主に新品を仕入れて転売しているので、古物商許可のあるなしに関係なく、違法な行為ではありません。

しかし、迷惑な行為なので、真似してはいけません。

せどりは、正しく取り組めばちゃんとしたビジネスですし、儲けやすいのでオススメです。

特に中古品のせどりは儲けやすいです。

古物商許可を取るときは行政書士に頼むのがオススメです。

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)

こちらは、これから許可を取得したい、取得すべきかどうか迷っている方向けの窓口です。
古物商許可の取得以外に関するご相談や、個別具体的なご質問、書類の記入方法にご回答は致しかねます。

※ご質問はお一人様一つとさせて頂きます。

よくお問い合わせいただく内容について、以下記事でも詳しく解説しておりますので、ぜひご覧ください。

よくある質問と答え



必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。