自転車商って何?

この記事は専門家が監修しています

ドクター、自転車商って何~?

自転車屋さんのことじゃないの?

たしかに一般的には、自転車屋のことを自転車商という。
でも、こぶ吉が知りたいのは古物商という業界の自転車商じゃないか?

そう、それ!

それは、ズバリ中古の自転車屋のことじゃ。

自転車商は自転車をあつかう古物商

中古品を仕入れて、それを売って利益を得る商売のことを古物商(こぶつしょう)といいます。

例えば、古着屋や古本屋がそうじゃな。

最近では、インターネットを使って中古品を売り買いするビジネスも増えています。
このような、お店をかまえずに営業するかたちも古物商です。

そして、仕入れた中古品を売らずにレンタルする商売もまた、古物商です。

また、古物商をする人や会社のことを、古物商と呼ぶこともあります。

古着屋があつかう商品は中古の洋服、古本屋なら中古の本であったりと、古物商があつかう中古品の種類はさまざまです。

古物商には、あつかっている商品に合わせた別の呼び方があります。

例えば、古着屋のことを衣類商と呼んだり、古本屋は書籍商と呼んだりするんじゃ。

中古の自転車や、そのパーツをあつかう古物商のことを、自転車商と呼びます。

あつかっている商品に『商』ってつけて呼ぶんだね。

パソコンをあつかう古物商なら、パソコン商って感じでいいの?

いや、そんな呼び方はない。

『◯◯商』という呼び方の◯◯は、商品のおおまかなジャンルのことです。
詳しくは、後ほど解説します。

許可を取らないと古物商になれない

古物商になりたいと思っても、勝手になってはいけないんじゃよ。

古物商の営業を始めるには、警察から許可をもらわないといけません。

この、古物商になるために必要な許可のことを古物商許可といいます。

もし、勝手に古物商になったらどうなるの?

逮捕されるかもしれんぞ。

えっ!?

古物商許可を取らずに古物商の営業を始めてしまうと、逮捕される可能性があります。

これは古物営業法という法律で決められていることで、無許可営業という違反にあたります。

無許可営業には罰則もあって、3年以下の懲役または100万円以下の罰金、もしくは両方が科せられる可能性があります。

自転車商のビジネスモデル

自転車商の営業をする上で、タメになることを教えてあげよう。

放置自転車を仕入れる

中古自転車を満足に仕入れるには、お客様からの買い取りだけではなかなか難しいです。

自転車商が、たくさんの中古自転車を安定して仕入れるためには、大口の仕入れ先を持つべきです。

大口の仕入れ先にもってこいなのが、放置自転車じゃ。

日本は放置自転車だらけです。

放置自転車は撤去されると、一ヶ月ほど保管されます。
保管期間をすぎても持ち主が引き取りに来なかったら、自転車商向けの古物市場に出品されたりします。

古物市場って何?

古物商許可を持つ者だけが参加できるプロ専門の中古品オークションのことじゃ。

古物市場は仕入れ先に使えるだけではありません。
売れ残った商品を、在庫処分のために出品することもできるので、参加すると便利です。

放置自転車の仕入れ先は古物市場だけじゃないぞ。

放置自転車と言えば駅前に多いイメージがありますが、意外と多いのが大学です。

通学に自転車を使っていた学生が、卒業するときに乗り捨てていくのです。

それは良くないわね~。

でも、自転車商にとっては宝の山じゃ。

自転車商は、大学と、持ち主が現れなかった放置自転車を引き取る契約をしておけば、仕入れに役立てることができます。

修理やグッズでかせぐ

お店をかまえて自転車商を営業するなら、自転車修理の技術を身につけておくべきです。

実は、中古をあつかう店でも、新品をあつかう店でも、町の自転車屋の売上の大半は修理代金です。

もう自転車屋さんというよりは、ほぼ、修理屋さんじゃな。

自転車はオマケみたいなもんなんだね。

オマケと言えばだな…

自転車屋であつかうと喜ばれるのが、サイクルウェアです。

趣味や、運動のために本格的に自転車に乗る人にとって、サイクルウェアは必需品です。

ジャージやパンツ、キャップにグローブなどを取りそろえておけば、自転車好きな人がリピーターになってくれるかもしれません。

自転車商が持っているといい資格や許可

古物商許可さえあれば自転車商になることはできます。

ですが、一緒に持っていれば得をする資格や許可が他にもあります。

自転車技士

自転車技士は、自転車の組み立てや整備をするための資格です。

安全性が保障された自転車につけられるマークがあります。

『JISマーク』『SGマーク』『BAAマーク』といったものじゃ。

これらのマークがついた自転車は、最終的な組み立てや整備を自転車技士が行うように決められています。

この資格試験を受けるには、自転車の整備についての実務経験が2年以上ないといけません。

試験は年に一回行われていて、学科と実技があります。

自転車安全整備士

自転車安全整備士は、自転車技士と同じく、自転車の組み立てや整備をするための資格です。

自転車用の損害賠償保険に入っていることを示すマークがあります。

『TSマーク』というものじゃ。

TSマークを自転車に貼ることができるのは、自転車安全整備士だけと決められています。

自転車関係の仕事につく人は、自転車技士と自転車安全整備士、両方を取るケースが多いです。

二つの資格は認定する団体は違うのですが、同じ日に試験が行われて、実技試験は共通になっています。

自転車技士と同じく、実務経験が2年以上ないと試験を受けられません。

金属くず商許可・金属くず行商届出

金属くず商許可と、金属くず行商届出は、金属のくずを売り買いするのに必要な許可、届出です。

古物商許可の金属くず版といった感じじゃな。

金属のくずなんて売り物になるの?

金属くずは、金属を作る材料に再利用されたりしていて、ちゃんと売り物になります。

この許可、届出があれば、修理できないほどボロボロで売り物にならない自転車のパーツを、金属の材料という売り物にすることができます。

売れない物が売れる物になるのね!

金属くず商許可は、自分のお店に持ち込まれた金属くずを売り買いするための許可です。

お店の場所を管轄する警察署に申請して取ることができます。

金属くず行商届出は、お客様のもとに出向いて金属くずを売り買いするための届出です。

金属くずを売り買いする人が住んでいる場所を管轄する警察署で手続きして取ることができます。

防犯登録は必ず確認する

中古の自転車を売り買いする上で一番注意することは防犯登録です。

防犯登録とは、自転車の持ち主の情報を警察に登録しておいて、自転車が盗まれたときに戻ってきやすくする仕組みのことです。

自転車を買うと必ず防犯登録をします。
これは中古自転車を買うときも同じです。

中古自転車の防犯登録は、前の持ち主の登録が消されていないと、新しく登録することができないことになっています。

もし、防犯登録が消されていない自転車を買い取ってしまったら…

その自転車を買う人が防犯登録できなくなるのか!

そういうことじゃ。

なので、自転車を買い取るときは、防犯登録の確認をおこたらないようにしましょう。

自転車商になるための古物商許可の取り方

古物商許可ってどうやって取るの?

書類をそろえて警察署に提出するんじゃ。

古物商許可は、必要な書類をそろえて警察署に申請すれば取ることができます。

では、詳しい方法を、自転車商になる場合を例に解説しましょう。

まず、そろえる書類がいろいろとあるのですが、その中に古物商許可申請書というものがあります。

古物商許可申請書には品目というものを選ぶ欄があります。

品目とは、古物商があつかう中古品をジャンルごとに分けたもので、全部で13種類あります。

13の品目は次のようになっています。
()内は、それぞれの品目に当てはまるものの一例です。

美術品類
(絵画、彫刻、工芸品、など)
衣類
(洋服、帽子、布団、など)
時計・宝飾品類
(時計、宝石、アクセサリー、など)
自動車
(自動車、自動車のタイヤ、カーナビ、など)
自動二輪車及び原動機付自転車
(オートバイ、オートバイのタイヤ、オートバイのミラー、など)
自転車類←自転車商になるときはコレを選んで申請
(自転車、サドル、自転車のかご、など)
写真機類
(カメラ、望遠鏡、顕微鏡、など)
事務機器類
(コピー機、FAX、パソコン、など)
機械工具類
(工作機械、ゲーム機、電話機、など)
道具類
(家具、楽器、おもちゃ、など)
皮革・ゴム製品類
(靴、バッグ、毛皮、など)
書籍
(本、マンガ、参考書、など)
金券類
(商品券、乗車券、郵便切手、など)

古物商許可を取って自転車商になりたい場合は、『6、自転車類』を選びます。

冒頭で少しふれたが、◯◯商という古物商の別の呼び方は、品目の名前のことなんじゃよ。

なるほどね。じゃぁパソコンをあつかう古物商は…

あっ、事務機器類の品目にパソコンが入ってる!
…ってことは、事務機器商だね!

そうじゃ!

品目は、一つにしぼる必要はありません。

古物商許可を取ってやりたいビジネスに合わせて、いくつかの品目を一緒に選ぶこともできます。

古本と中古ゲームを一緒にあつかっているような店があるじゃろ。

そういうお店は書籍機械工具類の品目を選んでいるってことね。

その通りじゃ!

ん、そういう場合は、なに商って呼ぶの?

いくつかの品目を選んで古物商許可を取った場合、メインであつかう品目で呼ぶことになります。

この場合、古本をメインであつかいたいなら書籍商
中古ゲームをメインであつかいたいなら機械工具商となります。

なるほどね。

古物商許可申請書など、必要な書類がすべてそろったら、警察署に持っていきます。

この警察署は、どこでもいいわけではありません。
古物商の営業をする場所を管轄する警察署に持っていきます。

警察署に申請したら、書類を審査されます。

審査の期間は約40日あります。

審査に通ったら、古物商許可をもらえます。

行政書士にたのめば古物商許可の申請が簡単に

古物商許可って思ったより簡単に取れるのね。

実は、そんなに簡単でもないんじゃよ。

古物商許可の申請に必要な書類は、申請する人によって異なります。

どんなビジネスをしたいのかや、申請する人がかかえている状況などで、用意する書類が変わってくるのです。

古物商許可を取ろうと思ったら、まず、自分にはどんな書類が必要かを調べなくてはなりません。

また、書類は聞き慣れないものばかりです。
何が何だか分からず、書類を調べるだけで投げ出したくなる人もいるでしょう。

やっとの思いで必要な書類を調べあげても、それを集めるのがまた大変なんです。

書類は役所でもらうものが多いので、働いている人は時間がつくれず、なかなか取りに行けません。

ホントだ。面倒くさいなぁ…

そうじゃろ。
でも、この面倒をすべて解決する方法があるんじゃよ。

古物商許可の申請は行政書士にたのむのがオススメです。

行政書士は古物商許可を申請するプロです。

なので、どんな書類が必要なのかをすぐに判断できます。

それだけでなく、書類を集める作業を代わりにやってくれるんです。

そして、警察署に申請することも、すべて代わってくれます。

そこまでやってくれるの!?

行政書士にたのめば、こちら側ですることは特にありません。

待っているだけで古物商許可が取れちゃうんです。

行政書士って便利だね~!

自転車商って何? まとめ

中古品を仕入れて、それを売って利益を得る商売のことを古物商といいます。

古物商の中でも、自転車や自転車のパーツをあつかう古物商を自転車商といいます。

古物商になるには、古物商許可を取らなければなりません。

自転車商になるには、古物商許可を申請するときに自転車類の品目を選びます。

古物商許可の取得は、行政書士にたのむと簡単にできて便利です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当サイトおすすめ 【取得率100%】古物商許可専門のトラスト行政書士事務所
https://kobutsudaikou.com/
古物商許可取得がネットで完結!トラストなら即日着手&古物営業に必要な特典付き(15,000円相当)





必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。

※ 無料相談での回答によって生じる一切の損害につき、当所は責任を負いかねます。無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。